HOME >> メディア掲載

Biz-cafe通信7月号に当社代表の宮永を掲載いただきました

Biz-cafe通信7月号に当社代表の宮永を掲載いただきました。下記は記事の中からの抜粋です。

我が家には3人子どもがいるんですが、上の2人がアトピーで、肌に触れるもの、口にするものを色々と気を使っていました。
そんな中、無添加住宅との出会いがあって、自分たちの住むところも本物の自然素材・無添加なものでやっていきたいと思ったのをきっかけに、お客様にもそういった本物の素材の中で暮らして頂きたいという思いで、無添加住宅を始めました。

Biz-cafe通信7月号イメージ1 Biz-cafe通信7月号イメージ2

 
 

7月5日号 広島経済レポートに掲載されました

経済誌である広島経済レポートにさくらホームの「炭化コルク見学会」のニュースが掲載されました。下記は記事の中からの抜粋です。

さくらホーム(南区丹那町1-15、宮永和幸社長)は7月7、8日、南区段原山崎に建設中の戸建て住宅「無添加住宅」で、天然コルクの断熱材を紹介する「炭化コルク見学会」を開く。電話082-258-4292。

 
 

6月21日号 広島経済レポートに掲載されました

経済誌である広島経済レポートにさくらホームの無添加住宅に対する取り組みが掲載されました。下記は記事の中からの抜粋です。

リフォームのさくらホーム(南区丹那町1-15、宮永和幸社長)は、シックハウス症候群発生の場合に、症状改善までメンテナンス保証する戸建て住宅を始めた。
第1号物件を南区段原山崎に建築中で、9月初旬の竣工を予定する。
同社が10年に代理店加盟した「無添加住宅」本部(兵庫)が6月1日から始めた「シックハウス保証」サービスで、同保証付き物件の着工は広島県内で初めて。
天然石素材の屋根のほか、壁や天井に漆喰塗りを採用し、接着剤にはニカワや米のりを用いるなど、化学物質をほぼ使わない。
入居3年以内にシックハウス症候群が発生した場合は、症状が改善するまで無償で再工事する。
6月23、24日には同物件の「天然石の屋根見学会」を開く。
電話082-258-1292
同社は無添加建材を使ったリフォーム事業が主力で、同物件を皮切りに新築事業に本格的に参入する。

広島経済レポート6月21日号イメージ

 
 

  • 無添加住宅
  • チャレンジ農園吉山
  • あかりや
  • 咲楽家