10月2日 経済レポートに掲載されました

   2013/01/31

10月2日発刊の経済レポートに、「シックハウス保証付無添加住宅 段原山崎で完成見学会」が掲載されました。下記は記事の中からの抜粋です。

 有限会社さくらホーム(南区丹那町1-15、宮永和幸社長)は、広島初の「シックハウス保証」付き「無添加住宅」の完成見学会を六-八日の三日間、南区段原山崎二丁目で開く。時間は午前十時-午後四時。電話258-1292
 「無添加住宅」は、化学物質を極力使わずに建てる家で、株式会社無添加住宅(兵庫県西宮市、秋田憲司社長)の登録商標。屋根は天然石、断熱材は炭化コルク、天井・壁(内外装)は漆喰、建具・造付家具は米糊の集成材、床は無垢材、塗料は柿渋・ベンガラなど自然素材にこだわっている。「シックハウス保証」は、無添加住宅に入居三年以内にシックハウス症候群を発症した場合、症状が改善するまで無償でメンテナンス(再工事)を行う住宅業界初の保証。さくらホームは無添加住宅の正規代理店で、第一棟目の完成に宮永社長は「大手メーカーに真似できない究極の健康住宅は、自然素材や作り方を施主様とじっくり話し合い、共感いただいて成り立つ仕事。様々な出会いに感謝したい」と言う。今月着工の物件もあり、今期八~十棟の受注ペースを想定している。

経済レポート10月2日イメージ

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

PC用
PCお問い合わせ