HOME >> 社長ブログ >> 無添加住宅メンテナンス講習会

無添加住宅メンテナンス講習会

先日、無添加住宅本部の森本様をお迎えして、無添加住宅メンテナンス講習会を開催いたしました。不定期にお引渡をさせていただいたお客様を中心にご参加いただきました。
IMG_3405









今回は実際に引渡をさせていただきましたK様のご自宅にて開催。
二年足らずの期間ではありますが、少しずつ汚れやキズが見えるようになりました。
無添加住宅の床は一般のお家の複合フローリングとは違い、すべて無垢板になります。
今回のK様宅は30ミリの厚さのパイン材で施工させていただきました。
無垢板なので傷やへこみ、汚れまでもが経年美化、いわゆるアジが出てきた感じでこれもまた良いのですが、今回はこんな方法でメンテナンスできますよ!という観点からの講習会です。
こちらは固形のシャボン玉石けんと雑巾を使って床をジャバジャバ洗っています。
IMG_3410 IMG_3406









無垢なので大丈夫です。
やりすぎると今まで自然に付いた艶までなくなるのでほどほどに・・・
しつこい汚れはキチンスポンジの硬い部分を使用すると良いかもしれません。

凹みは水分を施し、こんな感じでアイロンを使って戻します!
ほんものの木なので戻るんですね!!
IMG_3412 IMG_3411









無添加住宅の壁はすべて漆喰か石です。
壁紙ですと破れたり凹んでも補修はできませんが、漆喰だとこんな風に補修もできます。
IMG_3413












補修用に練った漆喰を塗って補修するだけです。

手垢や汚れももちろん着いてきますが、アジが出てきて良い感じです。
カッターナイフで削ったりメラミンスポンジで拭いたりとメンテナンスも簡単です。

外部の汚れももちろん着きますが漆喰って古くなればそれはそれで何とも言えない風合いを醸しだしてくれます。洗剤を付けてブラシで擦ったり、高圧洗浄で洗浄もできます。

無添加住宅は、健康に配慮された家でもありますが、永く住んでいただける家でもあるんですね!!

今回、無添加住宅オーナー様が顔を合わされたのですが、自然が好きだったり、手づくりが好きだったりとどこか共通点が無添加住宅オーナー様にはあるなと気付いた今回の講習会でした。
ご自宅を提供いただいたK様には本当にお世話になりました。



























コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


  • 無添加住宅
  • チャレンジ農園吉山
  • あかりや
  • 咲楽家