HOME >> 社長ブログ >> 味噌づくり&鈍行列車

味噌づくり&鈍行列車

4月に入り、寒さもなくなり心地良い日々が続いていますね。
この季節、別れや出会いがあり、また気温も暖かくなり、いろんな植物も活発になりますよね!日本の四季を感じる季節でもあります。
今回のネタは「味噌づくり」と「鈍行列車」の2本立てです。
みそづくり先月のDMの中の案内にもありましたように、今回初めての試みで「味噌づくりワークショップ」を開催いたしました。
以前のブログ等でも掲載させていただいたように自宅では5~6年前から毎年味噌づくりをしていますが、今回のようにイベントとして行うのは初めて!開催場所の選定から、どこからどこまでを作業として行うか?道具はどうするか?などいろんな検討しないといけないこともありました。参加者は幼稚園児から人生の大先輩?の方々まで様々でしたが、みなさん協力的に作業をしていただき、企画的早い時間で仕込むことができました。まずは大豆は前日からこちらの方で茹でておいたのでこれを潰す作業から!基本的には手で行いましたが、すり鉢でやったり、ミンサーでやったりしました。次はそれに麹(今回は米麹)と塩を一緒に混ぜで、団子にして詰めるだけ!簡単に言えばこんな感じです!!味噌を仕込む作業も面白おかしく楽しみながらできましたが、これを半年から一年、寝かして(できれば漆喰の部屋で!)熟成したものを食べれるのがまた楽しみです。当日は1年物の手前味噌で味噌汁を召し上がっていただいたり、1年物と2年半物の味噌を試食して頂いたりしました。添加物など余計なものが入っていない手作りの自作の味噌!やっぱりほんものは良いですね!!

つづいて・・・
春ということで、小学生の次男と春休みを利用して、少しお出かけしてきました。
次男は鉄道が大好きで、「電車でお城めぐり」がしたいというのがリクエスト。
「青春18きっぷ」を利用し、始発の鈍行列車からのスタート!
始発なので途中の駅で連結作業があったり、運転席の後ろからマジマジと眺めれたり、ちびっこ鉄ちゃんは大喜びでした。
0679












岡山駅で下車、その後路面電車を利用して岡山城へ!
0658









ちょうどマスキングアートプロジェクトをこの地域で開催されており、岡山城も飾られていました。
662









続いて、瀬戸大橋を渡り、香川県へ!
高松城を見学して・・・
665









丸亀城まで行きました!
0688









丸亀城の天守閣は小さいですが、木造のままのものが残っており、見ごたえがあります。
0691












コンクリートで再現した豪華なお城も良いですが、丸亀城のような素朴で本物の木造が残っているお城はもっと素晴らしいものです。
やっぱりほんものが良いですね!!
石垣が綺麗な事でも有名で、特にお城好きの方は魅力的なのでしょう!
IMG_0684









瀬戸大橋を戻り、倉橋の美観地区を最後に廻り、帰路につきました。
IMG_0704












今回、この「青春18きっぷ」を初めて利用しましたが、これはおすすめです。
683









季節の良い時に、のんびり列車の旅はいかがでしょうか?





味噌づくり&鈍行列車” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


  • 無添加住宅
  • チャレンジ農園吉山
  • あかりや
  • 咲楽家