工事管理 竹下純弘

工事管理 竹下純弘

「家、買ったんよぉ~。」久しぶりに会った友人の言葉にハッとしました。 一昔前まで家は建てるという感覚がありました。しかしながら今では、お店に行って自分の好きな「物」、買う事ができる「物」のような感覚で「家を買う」という時代になっているようです。 合理化された現在では、パッケージのようになりお施主様の選択肢のないままに同じような家が建ち続けています。それが別に悪い訳ではありませんが、欠陥住宅、手抜き工事、シックハウス等、家を建てるという感覚があった時代には考えられない様な現状があるのもそういった「感覚」が変わり始めて耳にするようになった言葉のように感じています。

時代と共に変わらなければならない事はありますが、「本質・本物」は変わらないのかな。と感じています。新築・リフォームを問わず、プロとして本物の家造りにこだわり、安全で安心、快適な住まいを造る。そのお手伝いをさせていただく事で、建築を通して後世にも伝えていくことのできる環境を遺していきたいと考えています。

工事管理 竹下純弘

PC用
PCお問い合わせ