地縄張り

 

こんにちわ、さくらホームの竹下です。

 

今日は、朝から地縄を張りに現場に来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

「地縄張り」というのは、これから新築等をしていく上で建物の位置を確認する作業の事で木造住宅独特の作業になります。

 

また、設計図通りになっているかの確認や近隣との取り合い等も図面上で気づかなかったことや見えてこなかったものが見えてくることもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも今日は新しい従業員と一緒にやっているのでとてもはかどります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地縄もさっと完了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高低差がある現場なので、各所高さの検討をするために細かいところまで測量もします。

ちゃんとセットしようね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからがとてもたのしみです。

 

検討することも多かったので、事務所に帰って片付けるとお昼ごはんの時間がちかくなっていました。

 

「ん??」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか見たことある帽子じゃ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさか、あの新しい従業員は社長だったのかぁ!!!

毎日とってもいそがしいけどたのしくやってま~す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

世界で一番自然に近い家 無添加住宅について
カタログを無料送付!!資料請求はこちら