和室リフォーム

   2017/03/09

こんにちは、リフォームアドバイザーの仁井です。

 今回は和室のリフォームを紹介します。

dscf5062

 

 

 

 

 

 

 

六畳二間続きの広縁のある和室です。

dscf6046

 

 

 

 

 

 

床/畳 畳下 根太撤去

天井/ラミ天 下地撤去

dscf6047

 

 

 

 

 

 

いまでは使わない丸太の梁を使ってますね

壁は木舞をあんで土壁+ジュラクで仕上げてありました。
(今回漆喰でしあげますよ)

dscf6348

 

 

 

 

 

天井は杉の羽目板を使用します。

床は断熱材t=45mmを入れて杉のt=30mmのフローリングを使用します。

上の写真は天井に断熱材(壁は漆喰下地処理をしたところです。

dscf6340

 

 

 

 

 

広縁の壁です。綿壁を剥いで土壁にしたところです。

これからどんどん仕上げていきますので 又 アップしますね!!

協力業者さんと力合わせてお客さまのご意向にあった良いものを造っていきます。

※寒くなったので風邪などひかないように気ぃつけて下さい。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

世界で一番自然に近い家 無添加住宅について
カタログを無料送付!!資料請求はこちら